So-net無料ブログ作成

子宮内のポリープ削除(2 [通院]

ようやく手術室へ入ったものの
ガランとした室内が怖かった。

そういえば、手術初体験。

いままで付き添いばかりでした。

さて
足を広げないといけないのですが
一瞬ひるみました。

なんか、どこかで見たことあるような
妊娠中絶の台を思い出してしまった。
(テレビの見過ぎ)

いざ、自分が乗ってみたら
右の股関節が痛いのなんのって。

ワタシ、手術以前に、股関節が痛すぎて集中できん!


なんとか姿勢を立て直し
いざ出陣!

がんばりましょうね!
とか
手をさすってくれるんですが
そない、ワタシ、びびってません。

先生(この病院で初めて見かけた女医さん)から
子宮の中見ますか?
もう麻酔かけますか?

聞かれ、
そりゃー見るやろ!
そんなしょっちゅう見れるもんちゃうし
と、とっさに思ったので
「見ます!」


しかしまぁ
痛かったぁぁ

ポリープ7mmぐらいのが1つ
って言われてたけど
「実際は3つあるねえ。
これとこれとこれ。わかる?」
って、わかるかぁぁぁ

じゃ、切除しますね
麻酔かかったら始めます

ってことで
化粧の派手目なねーちゃん看護師が
麻酔をかけはじめる。

へぇぇと思って見てたら
「麻酔かけるので寝てください」とまた注意された


はいはい。
と思ったかどうかで、
次に気づく時には
うわーワタシの足になんかはかせてる~
でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。