So-net無料ブログ作成

胚移植後のお薬 [投薬]

前回と変わらず
プロギノーバ・・・卵胞ホルモン剤。子宮内膜の増殖を促す。
ビタミンE・・・血流の改善。
ルトラール・・・黄体ホルモン剤。卵胞ホルモン剤との併用で黄体期の維持。
そして、追加で
ダクチル・・・子宮の収縮を抑える
ブリカニール・・・子宮の収縮を抑える。
以上 毎日3回

前回と同様
バイアスピリン・・・子宮内血管の微小血栓を予防し血流の改善。
夜1回

ということで
ブリカニールはもともと喘息の治療に用いるが、子宮収縮抑制効果もあるとのことです。
が、副作用がすごいようで、手の震えや、動悸がでることがある。
日常生活に支障がでるようであれば連絡してください。
とのことで、2、3日は我慢してください、慣れるから、と言われました。

移植翌日の頭痛と吐き気は副作用なんでしょうか?
薬局からは飲むのをやめてみて、といわれて
それからは楽ですが。。。
副作用に嘔吐ってあったけど。。。

色々調べてたら
漢方でも、子宮収縮は止められそうですけどね。。。
でも、漢方も苦手。
頭痛くなるんですよねぇ。。。

とりあえずあとで薬局に電話してみます。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

nice! 1

コメント 2

えび

移植後って、本当に色んな薬を飲まされますよね^^;
でも、どれもきっと必要なお薬なんですよね・・・。

べあちゃんも頭痛持ちなんですよね。
私もそうなので、辛さよく分かります・・・。

色々大変そうですが、少しでも楽に過ごせますように。。。
by えび (2010-04-22 09:42) 

べあちゃん

えびさんのブログでいつも元気もらって
楽になってますよ★

by べあちゃん (2010-04-22 12:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。