So-net無料ブログ作成

落ち着きました [環境]

昨日、様子を見に来たお父さんを
追い返したので、お詫び電話してみた。
(目覚めたら吐く状態で、ようやく次の周期に入りかけた時に来られて。
相手もできず、心配はかけるし、物音が響くので、
一人にして!と、追い返した)

お父さん、泣いてた。
余りにも辛そうで、見てるのも辛いって。
調子がよくなって良かったって。


私が手術する度に、こんなに
両親が辛い思いするのって、どうなんやろ。
本気で、治療やめさせられそうです。

幸い、ダンナのご両親も優しいし、
孫!まご!と、うるさくないので助かります。


帝王切開宣言も、先生から出されたし、
やれるとこまでやるしか?

また、痛み苦しむのが恐怖な気もするし。

でも、前回より傷口への耐性はついた(笑)

だけど、日頃からしょっちゅう悩まされる
頭痛には未だ慣れない…
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

手術は成功! [通院]

ども、久々のだんなです。笑
嫁のブログのパスワード知ってるってのってどーよ。


で、嫁の母づてなんですが、手術は無事成功しました。
私もついていたいのですが、病院から立ち入り禁止になってるもんで。
(ま、私の体調もまだまだで外出できないのですが・・・。)



嫁本人自体は、あまり良くないようです。
吐き気・頭痛がひどいようで、背中の痛み止めを抜いたようです。
前回よりもキツイみたい。


それよりも問題が、開腹手術後の「癒着」です。
なんと開腹をしたら、前回の手術後の癒着が酷かったようです。
かなり癒着をはがしてもらったようだが、すべては無理だったそうです。
今回の術後もまた癒着しそう・・・。

そーいえば、最近嫁は、下腹部の痛みを訴えたり、便が細くなったとか言ってたな。

手術って簡単に考えてましたが、開腹になると癒着まで考えなきゃならないんですね。
今回は、癒着がないことを祈るのみです。
また腸閉塞で再手術なんて可哀想すぎますから。


なんか、責任感じますね。
元々は健康体だったのに、不妊治療をするって言ったが為に、
2度の手術と、癒着等の後遺症。

なんかやってられないです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以下、ダンナ愚痴です。(長文) 覚え書きです。



○○IVFどうよ!?
まったく誠意がないんだけど。(関西で言う誠意じゃないよ。笑)


この前話した副院長は「すいませんでした」とは言ってたけど、なんか納得いかん。

1)不妊治療で、体外受精を決意したときに、「各種の危険性があります」と説明を
受けて承諾し判子も押したが、説明外のことが多すぎ!

 排卵誘発の時、卵巣過剰刺激症候群の説明は受けたが、うちの嫁がなった卵胞出血については説明なかった。まさか死の寸前までいくような症状になるとは!

2)採卵時の処置はどうなん?
 説明で、「採卵時は卵胞に針を刺すので血はでます。だから仕方ない。」みたいな説明されたが、そんなんで納得できるか!
 100人中100人がそうなるなら、納得だが。うちのような症例は5年に1人とか。 あきらかに失敗したんじゃね? 卵巣過剰刺激症候群だったら体質の問題だし納得もするが、出血ってありえんだろ?
 15カ所くらい刺したらしいが、それくらい普通のようだし、あきらかにミスだろ。違いますか?

3)痛みを訴えたあとのフォローがまったくない
 あり得ん!
 どんなに電話して聞いても、痛みはあと数日で引くとの一点張り。調べようとしない。 結局救急車で運ばれました。緊急の連絡先もないし。日曜日は職員の携帯に9時~10時に繋がるのみ。
 提携病院も、大阪市の隣の遠い市の病院だし。はぁ。
 週明けの検査まで待ってたらどうなってたことか。


4)検査ミスしてない?
 不妊治療する前に、当然のように子宮検査をしました。
 その時の検査は、子宮は筋腫もなく綺麗ですと。でも中に小さなポリープがあるということで、手術しました。
 で、今回の手術前にエコー検査で、卵大の筋腫が3つと小さいのがいっぱいあるのが判明。
 おい! 不妊治療前検査とぜんぜん違うじゃねーか!
 IVFの先生いわく「うちでは、子宮内部しか関係ないですから・・・」
 って、子宮外部が関係ないわけないだろ!!! おまえんところは、着床したら終わりかよ! たとえ、そうだとしても、卵大の大きさが3つもあれば、気づくだろーし、説明はするべきだろ! ええ!?
 見落としてるとしか思えん。
 それとも、前述のように、赤ちゃんの卵を作るまでが仕事で、産ませる事は仕事じゃないと本気で思ってるのか?


5)情報供給まったくなし
 IVFの副院長と話したが、まったく病気・手術内容が伝わってなかった。
 主治医制をしいてないんだから、情報共有が肝だろう! ありえん。
 もういっかい同じ質問した。


6)院長嘘つくな!
 前回の入院の時に、院長が来てくれて「次回からは私が全て診ます」と言ってたのに、 初回から無視。 ありえん。


あー、なんか不信感ばっかり。

てめーの所の対応が悪いから、2回も手術する羽目になったし、また別の病気の癒着の心配まで出てきたじゃねーか!

なお、この長文に、いかなる正論であろうとも、医学関係者からの反論は認めません!


 



メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。