So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

入院中&手術中の会話 [体調]

引き続き、ダンナです。

早いもので、昼前にはお腹の中に通してた血を出す管と、尿の管を取りました。
昼からは起き上がることができるようです。

でも、妻は朝からずっと痛んでいます。
10秒毎に痛みに顔をしかめています。
見るだけで、辛い・・・。
痛み止めも6時間毎なので、打った直後は良いみたいなんだが、痛みが戻ると凄いみたい。
がんばれ!

で、昨日は妻は知らないと思ってて書いてなかったことがあったんだけど、実は手術中に先生がから聞いてたことがあった。

なんと、子宮筋腫も3つほど大きいのが見つかったみたい。
不妊治療前にクリニックで検査した時には、見つからず綺麗な子宮って言われてたのに。。。
そんな1ヶ月くらいでできるものなの?

嫁に聞いた話では、手術中に先生方がかなり怒っていたらしい。
こんな大きな筋腫があったのに聞いてなかったのか?とか、
こんなになるまでほっとくのは、どういうことだとか、
最後には、クリニックの院長に電話するまでいったそう。(ま、IVFクリニックは日曜休診で電話繋がらず。)
あと、家に帰していたらヤバかったとか。

手術中に先生方の声が聞こえるって怖いよね・・・。

しかし治療をしてるIVFクリニックは酷いな。。。
今朝、電話して院長と話したが、まったくその事は知らなかったみたい。
特に謝ることもなく、淡々と聞いてました。 落ち着いたら説明するから来てくださいと。
ま、リスクは説明されてたけど、今回は酷いだろう。泣


先ほど、このブログを読み返したら、
妻は、昨日起きてから痛みに耐えながらブログ書いてたんだな。
採卵後も、毎日「痛い」とブログに書いている。
それを気付かない俺・・・・。 情けない。 ここまで酷くなってるなんて思いもしなかった。
本当に、情けない限りです。
基本的に、不妊治療は両親以外には内緒で行ってるので、誰も相談相手がおらずさびしかったことだろう。

これからどうなるのか不安です。
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。