So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

手術は成功! [通院]

ども、久々のだんなです。笑
嫁のブログのパスワード知ってるってのってどーよ。


で、嫁の母づてなんですが、手術は無事成功しました。
私もついていたいのですが、病院から立ち入り禁止になってるもんで。
(ま、私の体調もまだまだで外出できないのですが・・・。)



嫁本人自体は、あまり良くないようです。
吐き気・頭痛がひどいようで、背中の痛み止めを抜いたようです。
前回よりもキツイみたい。


それよりも問題が、開腹手術後の「癒着」です。
なんと開腹をしたら、前回の手術後の癒着が酷かったようです。
かなり癒着をはがしてもらったようだが、すべては無理だったそうです。
今回の術後もまた癒着しそう・・・。

そーいえば、最近嫁は、下腹部の痛みを訴えたり、便が細くなったとか言ってたな。

手術って簡単に考えてましたが、開腹になると癒着まで考えなきゃならないんですね。
今回は、癒着がないことを祈るのみです。
また腸閉塞で再手術なんて可哀想すぎますから。


なんか、責任感じますね。
元々は健康体だったのに、不妊治療をするって言ったが為に、
2度の手術と、癒着等の後遺症。

なんかやってられないです。



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
以下、ダンナ愚痴です。(長文) 覚え書きです。



○○IVFどうよ!?
まったく誠意がないんだけど。(関西で言う誠意じゃないよ。笑)


この前話した副院長は「すいませんでした」とは言ってたけど、なんか納得いかん。

1)不妊治療で、体外受精を決意したときに、「各種の危険性があります」と説明を
受けて承諾し判子も押したが、説明外のことが多すぎ!

 排卵誘発の時、卵巣過剰刺激症候群の説明は受けたが、うちの嫁がなった卵胞出血については説明なかった。まさか死の寸前までいくような症状になるとは!

2)採卵時の処置はどうなん?
 説明で、「採卵時は卵胞に針を刺すので血はでます。だから仕方ない。」みたいな説明されたが、そんなんで納得できるか!
 100人中100人がそうなるなら、納得だが。うちのような症例は5年に1人とか。 あきらかに失敗したんじゃね? 卵巣過剰刺激症候群だったら体質の問題だし納得もするが、出血ってありえんだろ?
 15カ所くらい刺したらしいが、それくらい普通のようだし、あきらかにミスだろ。違いますか?

3)痛みを訴えたあとのフォローがまったくない
 あり得ん!
 どんなに電話して聞いても、痛みはあと数日で引くとの一点張り。調べようとしない。 結局救急車で運ばれました。緊急の連絡先もないし。日曜日は職員の携帯に9時~10時に繋がるのみ。
 提携病院も、大阪市の隣の遠い市の病院だし。はぁ。
 週明けの検査まで待ってたらどうなってたことか。


4)検査ミスしてない?
 不妊治療する前に、当然のように子宮検査をしました。
 その時の検査は、子宮は筋腫もなく綺麗ですと。でも中に小さなポリープがあるということで、手術しました。
 で、今回の手術前にエコー検査で、卵大の筋腫が3つと小さいのがいっぱいあるのが判明。
 おい! 不妊治療前検査とぜんぜん違うじゃねーか!
 IVFの先生いわく「うちでは、子宮内部しか関係ないですから・・・」
 って、子宮外部が関係ないわけないだろ!!! おまえんところは、着床したら終わりかよ! たとえ、そうだとしても、卵大の大きさが3つもあれば、気づくだろーし、説明はするべきだろ! ええ!?
 見落としてるとしか思えん。
 それとも、前述のように、赤ちゃんの卵を作るまでが仕事で、産ませる事は仕事じゃないと本気で思ってるのか?


5)情報供給まったくなし
 IVFの副院長と話したが、まったく病気・手術内容が伝わってなかった。
 主治医制をしいてないんだから、情報共有が肝だろう! ありえん。
 もういっかい同じ質問した。


6)院長嘘つくな!
 前回の入院の時に、院長が来てくれて「次回からは私が全て診ます」と言ってたのに、 初回から無視。 ありえん。


あー、なんか不信感ばっかり。

てめーの所の対応が悪いから、2回も手術する羽目になったし、また別の病気の癒着の心配まで出てきたじゃねーか!

なお、この長文に、いかなる正論であろうとも、医学関係者からの反論は認めません!


 



いよいよ入院 [通院]

ダンナのインフルエンザのおかげで?個室確保。
しばらく隔離です(笑)
部屋から出るな、マスク着用!と指示をうけました。

でも、明日は予定通り手術予定です。(笑)

昼ご飯を食べるタイミングを逃し、病室で持参した柿を食べました(笑)

晩ご飯も食べ終え、22時からは絶食へ。

部屋が暑くて、乾燥しまくり。体温あがるし、ぼーっとするし、喉痛い!

いやいや、インフルエンザじゃないよ!(笑)

今から、ダンナに仕込んでもらった、エヴァンゲリオン見ます@PC

通信はできないので、しばらくは、ブログ書きっぱなしになります。


今日の晩ご飯→たらの煮付け 澄まし汁 キャベツのゆかり和え
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

受精卵をお腹に戻したその後って? [質問]

これは聞かなきゃ落ち着かない!

着床できず、
とか
うまく妊娠が継続できなかった場合

また手術なんですか????

ワタシ的には
生理が来て、流れると思っているのですが
うちのお母さんが、そういうんですよ。

結局、ワタシが心配だからそういうんですけど
なんかねぇ、心配心が伝わらない。。。

しかしまぁ
病院では、失敗した時の話は
聞いたことないなぁ。。。
と。



ギネ 最終回 [感想]

ネタバレです(いまさらですが)


イマイチ評判の悪かったギネですが
ワタシは、そない否定的じゃなかったですよ。



でも!
最終回はいただけなかったなぁ。
そりゃ拡大版もないわな。
いや、拡大しなかったからこんなことになったのか?


前半。
レッドカーペット?
ありえない。
チープすぎる。
参列者の雑談だけおもしろかったけど。
いや、そんなんは製作者の意図じゃないはず。
どんだけ暇やねん、あの病院。
他の患者さんは外にも出れんのか?!
あんだけいつも走り回ってるのに。


そして後半。
前半は、のどかだったでしょ
とアピりたかったのか、急患多すぎ。
個人的には
明後日、手術の自分にはキツすぎた。


そしてそして
全てが中途半端。

元教授たちはどうなったん?
さすが特別出演なだけあって都合いい扱いやな。
とか

といいつつ、他があげられないのですが
(笑)


あの最終回では、
産科医療の現場のきつさは伝わらないと思う。

なんか、現場のプロが見たら
そりゃ怒るかも。


あー
なんか、息苦しかった。
しんどかった。
痛かった。



ピーンチ!ダンナがインフルエンザになりました [環境]

昨日、早々に(?)体調不良で帰宅したダンナ。

手術を目前にしているので、家庭内別居開始。

今朝、ダンナは会社を休み、
近所の病院へ行ったが、
抗生物質と、いつものロキソニンと胃薬をもらって帰ってきた。

しかーし
夜のほうが具合が悪くなってきて(熱が上がってきた)
ダンナの先輩(=お医者さん)から
救急にいって来いとアドバイスを受け
一人で、近所の救急病院へ行ってもらいました
(だって、ワタシ自転車に乗る勇気がなくて)

今思えば、どうして、この病院を最初に勧めなかったんだろう。

結局、インフルA+ということで
ワタシも罹患していたら、手術延期!

罹患してなくても、家族がインフルエンザなら
会社は自宅待機なので。



そして、ふと考えました。

数々の困難。
しかも、ベイビーに出会うより
随分以前の困難。

これは、先に進むことを考え直せということなのか?

なんて。

暗すぎますか?


昨日、同級生から
お守りが送られてきました。
もう、涙が止まらないほどうれしかった。
(この件で日記を書きたかったのに。。。)

こうやって応援してくれる人がいるのに
諦めたらだめだね。。。


とりあえず、明日、主治医に電話連絡します。

心なしか、昨日から喉と鼻がイマイチなんですけどね。
気のせいかなぁ、なんて思いつつ。

早く寝なさいと、さっき行った薬局で言われたので
寝ます。

薬局に行ったのは、子ども店長が宣伝している、除菌ポットを買う為に。

ワタシが熱を出したのは
結婚式→新婚旅行→をこなした後。
それ以来、ありません。
しかも、結婚式の前に、親知らず抜いたから、
そのせいかな、なんて思ったり
(笑)

ダンナがインフルになっても、うつらなかったです!(笑)
今回も大丈夫かな?


久々のIVFクリニック [通院]

採卵ぶりに行きました。

先生に呼ばれて
そっこー「申し訳ありませんでした」と言われ
結局、謝られること多々。

しょーじき
「申し訳ありませんでした」
って、
非を認めてるんですか?
って突っ込みたくなりましたが
逆に、まったくの他人事な態度をされてたら
またそれはそれでムカつくだろうし。。。

反対の立場だったら
やっぱり、申し訳ありませんって言うだろうな、
ってことで、ワタシ的には落ち着きました。


先日の開腹手術の翌日、
IVFの院長が来てくれましたが
そのことはまったくワタシのカルテ履歴になかったので、
あれは、院長の気持ちから起こった行動だったんでしょうけど
情報共有できてないなぁ、と思ったり。
(当日の診察した先生が驚いてたから)

主治医制とってないんだったら
しっかりして欲しいな、なんて。

電話で質問し、看護師さんが答えてくれたことは
履歴にありましたが。


我が家のIVFスケジュール組んだ先生だったんですけど、
ダンナは「なんで院長の日にしないねん!」と
不服そうでした。
確かに、「今度は私がみますね」と病室で言ってたからなぁ。。。

でも、予約電話した時、先方からは
院長診察ですね、という話もなく
こちらから説明した次第で。。。

やっぱり共有できてないやん。。。

都合もつかないので
スケジュール担当した先生を選んだ次第です。
↑これは、先方から、誘導がありました。

ま、この先生は副院長だから、許して>ダンナ


開腹手術の話のこともあんまり伝わってなくて
結構がっかり。
カルテには書いてるのに。

先生も、テンション低め。

ようやく、先生も
不妊治療の話になってきて、
いきいきと話し出した感じです。
(笑)


で。
最後に腹立たしかったのが
お会計の時。

顕微授精と、凍結代でお支払いはこちらです
と、いきなり19万円近くの請求が。

おいおいおいおい

ダンナのカードで払うようにしてるねん。
突然言われても。
(ダンナは先生とのお話後、すぐに仕事に向かったのでした)


久々に行くわけやし
予約の電話した時に
「保険証をお忘れなく」って言うだけじゃなく
お支払いをお願いしますって一言言えよ。

普通は、採卵して、受精確認して、移植して
って、通院するから、支払いも心積もりあるやろうけど、
こちらは、まったく予定外の行動続きで、
支払いのこととか忘れてたっちゅうねん!
↑逆ギレ(爆


そんなことが一瞬によぎって
「えぇぇ!そんなこと急に言われても。。。」
ということで、支払猶予をもらいました
(情けない)

結局、翌日、ダンナが支払いだけ行ってくれました。

今年のカード使用額、ものすごいよーーーー!
(笑)
ランクアップ!!


やばい。
オチがない。



腹立ちついでに。

まだ、採卵前、頻繁に通ってたころ、
朝イチの受付時が順番待ちで
受付で番号札を配布してたんですよね。

で、何番の方~っていう呼びかけが
まったく聞こえない。

ワタシも受付を注視してたんですけど
結局、飛ばされたようで。

で、文句をいう場所もなく、また受付の列に並び
番号札を出し「この番号札、意味あるんっスカ??」
と、キレてしまったんです(苦笑


で。で。

昨日行ったら、受付で番号札を扱う時
「何番のカードお持ちの方~」と、
言いながら番号札も見せていて、
これなら聞こえにくくても
確認できますよね。

うわぁぁ
文句言った甲斐あったなぁ。
って、ちょっとうれしかったです。
(笑)


そんな感じで、次回のIVFは2月です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

入院前の最後の診察 [通院]

今日はかなり待たされました。
「14時から」枠だったのですが、
受付したのは14時前。
呼ばれたのは、14:45ぐらい?

手術の説明を受け
硬膜外麻酔をするかの確認を受け
明日行くIVFクリニックへの書状をもらいました。


あと、お腹が痛いことを話して
念のための診察をしました。
特に異常はないとのこと。

筋腫が痛いのかも?
ってことでしたが
まさか、wii fitのせいじゃないよね?
(苦笑

うんちのためにお腹マッサ ージしたいなぁ
と思って、
マッサージしていいですか?
って聞いたら
できるだけ、そっとしておいて
って言われました。
がーん。

あと
いざ、手術ってなると、怖くなってきた
って話をしたら
(こないだは、なんの予定もなくいきなり手術だったから)
手術する側としたら、前もって検査もして、内容がわかってる手術は
全然怖くないよ~。
こないだみたいに、お腹は痛い、血は止まらない、開けてみないとわからない
なんていう、手術のほうがよっぽど怖いし、大変だったよ!
とのこと。

なーんだ 
と、ちょっと安心(おかしい?


あと、
腫核出術のあと、帝王切開になることが多いとのことで
なぜなら、その瘢痕部が薄くなって子宮破裂をおこす可能性があるからです。

うちの母親がかなり心配していて
もう子どもはやめて欲しいって言われました。

しょーじき、子どもを諦めるなら
今回の手術だってやる必要はないと思ってます。

ちょっと、その件で
険悪になりました。。。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316922398

を見る限り、大丈夫かなとは思いますが。。。

なんせ、今回の発端の卵巣出血も
かなりのレアケースだと思うので
どうなんでしょう。
レアな人生を歩むのかしら。。。


しかしまぁ
結婚記念日に入院、手術なんて
悲しすぎる。。。

去年はグアムに行ってたのになぁ。。。

その前は、人生初!ルミナリエに行き、ディナーだったんですよね。。。


人生、なにがあるか
ほんとうにわかりませんね。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

ギネ 8話 [感想]

うわぁぁ
来週最終回なんですね!
(って、それかい!)

毎回知らない言葉がたくさん。

今日はダンナも一緒に見てたんですけど
「えぇぇえ!まだ見るの?辛くて見れない!よく見れるなぁ」
って言われました。

私は
「これから起こりうることは知っておきたい!」
って、泣きながら見てました。
(笑)

「泣くなら見るな」
って言われましたが、なんなんでしょうね
子ども産んだことないけど、母性が育ってきてるのかなぁ。


今日、このドラマですっごいショックだったこと。
帝王切開をしたくないダンナが
「内蔵は空気に触れないほうがいいんだ!」
みたいな発言。

おらおらおら!
わたしは、子どもを生むことも数えたら
3回は空気に触れるんやぞ!
しかも、来週手術やぞ。
一気に不安になったぞ!!!


しかも、帝王切開後に
「感染症になったら」って医者たちが話してて
うわぁぁぁ やめろ。

と。

なら見るなって話ですね、すみません
(笑)



来週、どうなるんでしょうねぇ。


職場で、大きな声で言い合う姿
ちょっとうらやましかった


そんだけ、仕事に自信があるし
責任もあるからなんでしょうね。。。。


今さらですけど
カイザー グレードA って漠然と意図することはわかってたけど
カイザー=帝王 って意味なんですね。
医療用語ちゃうやん?


あんまりドラマみないんですけど
救命救急見たくなりました。
(yahoo知恵袋でさんざんギネが叩かれてるので)

nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

下腹部痛!右半分。なんなんでしょう!! [質問]

師走ですね!

入院までの10日間、必死で働こうと
今週から、激務(?)中です。


さてさて
今日は、定時後より、突然お腹が痛くなり
(昨日なんかも、ちくちく~って痛くなったりしてたんですが)
結構具合が悪いです。

しかも、
動くと痛い!という、最悪なパターン
ここのところは、しばらく我慢してたらおさまってたんですけど。

卵巣出血の時に比べたら、まだ普通には歩けるのですが
圧がかかるとビキっと痛い。
振動も響きますし、笑うと痛い。

日曜に搬送された時の痛みがよみがえります。
あんなにひどい痛みじゃないですけど。
(結構トラウマになってるというか、影響力ありすぎ(苦笑)

で。
これってなんなんでしょう。
理由が分かればおちつくんでしょうけど。。。

おへそから下の右半分が痛い。
さわってももちろん痛い。(ひりひり痛い)
きりきり痛い。
動くと痛い。


退院してから、ウンチが、出ることはでるけど
量が少なめ(細い)
だから、実はウンチがたまってる?

最近、調子よくスタスタ歩いたりして
実は、その疲労がたまってきた?

生理前で卵が出来てきた?

密かにストレスがたまってる?


確かに眠いですし
起きててもなんかしんどいから
寝ます。

もう入院以外で休暇使えませんからねぇ。。。






nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。