So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

入院前の最後の診察 [通院]

今日はかなり待たされました。
「14時から」枠だったのですが、
受付したのは14時前。
呼ばれたのは、14:45ぐらい?

手術の説明を受け
硬膜外麻酔をするかの確認を受け
明日行くIVFクリニックへの書状をもらいました。


あと、お腹が痛いことを話して
念のための診察をしました。
特に異常はないとのこと。

筋腫が痛いのかも?
ってことでしたが
まさか、wii fitのせいじゃないよね?
(苦笑

うんちのためにお腹マッサ ージしたいなぁ
と思って、
マッサージしていいですか?
って聞いたら
できるだけ、そっとしておいて
って言われました。
がーん。

あと
いざ、手術ってなると、怖くなってきた
って話をしたら
(こないだは、なんの予定もなくいきなり手術だったから)
手術する側としたら、前もって検査もして、内容がわかってる手術は
全然怖くないよ~。
こないだみたいに、お腹は痛い、血は止まらない、開けてみないとわからない
なんていう、手術のほうがよっぽど怖いし、大変だったよ!
とのこと。

なーんだ 
と、ちょっと安心(おかしい?


あと、
腫核出術のあと、帝王切開になることが多いとのことで
なぜなら、その瘢痕部が薄くなって子宮破裂をおこす可能性があるからです。

うちの母親がかなり心配していて
もう子どもはやめて欲しいって言われました。

しょーじき、子どもを諦めるなら
今回の手術だってやる必要はないと思ってます。

ちょっと、その件で
険悪になりました。。。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1316922398

を見る限り、大丈夫かなとは思いますが。。。

なんせ、今回の発端の卵巣出血も
かなりのレアケースだと思うので
どうなんでしょう。
レアな人生を歩むのかしら。。。


しかしまぁ
結婚記念日に入院、手術なんて
悲しすぎる。。。

去年はグアムに行ってたのになぁ。。。

その前は、人生初!ルミナリエに行き、ディナーだったんですよね。。。


人生、なにがあるか
ほんとうにわかりませんね。
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

先日の通院での確認事項 [通院]

★退院するときに、1ヶ月は浴槽につかっちゃダメって言われました。

先生、お風呂浸かってもいいの?こないだ聞くの忘れた。
→あ。こないだ診察した時、問題なかったからいいよ。言うの忘れた。

 笑
 どんだけのどかやねん。
 笑


体外受精からの妊娠はお断り?

先生、ワタシが妊娠したら、この病院で面倒みてくれるの?
→初期からきてくれたら、診ますよ。

なんか、体外は特殊やから、お断りってとこもあるみたいやから心配で。
→うち、市民病院やし、平等に受け入れますよ


あー よかった。
一つは確保できたわね。




ちゅうことで、
ただいま、せっせと次の手術、入院に向けて
持参物準備中。


小旅行気分です



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

通院4回目(回顧録) [通院]

20090701

何しに行ったんかなぁ
とりあえず、カウンセリングを受けたみたいです。
これからのこととか。
カウンセリングは無料なんですけどね。


なんか採血したみたい。
(笑)


とりあえずお会計
2,360円
トータル→¥60,980
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

子宮筋腫の手術日決定! [通院]

今日は、先日撮影したMRIの診断結果でした。

結局、漿膜下筋腫が2つ(5cmと3cm強)と、
3.5cmの筋腫核。他、6個ほどの1cm未満の筋腫核だそうで。

そのうちの一つは、子宮内腔を変形させているし、
絶対ではないが、とっておいたほうがいいと思います
とのことでした。


えぇぇ 先生、まだワタシが悩んでると思うの?
手術はする気満々ですよ
(笑)

で。
「直前に枠があいたのよ~」
ってことで
「12/11どう?
それを逃せば年明けになるけど。」

ま、急に決めた手術が
そんな自分に都合いいように
年末年始にからめられないもんですけど
まぁ、今回のは、まだ許容範囲だと思いますので
急ではありますが、決定しました。

その後、入院の説明があり
その後、呼吸の検査と、採血をして本日は終了。

肺活量は3300。
前より減ったような。。。
いちお、吹奏楽部出身としては、しかも金管楽器(笑)
かなりの肺活量自慢だったハズですが。。。
ま、運動もしてないしね、このごろは。。。

採血はどうでしょ。
今日から生理きたんで、またプチ貧血かも??



しょーじき、手術から3週間後の出勤は
なんだか浦島太郎状態で(苦笑
しかも、フツーに、あれこれ聞かれて
内心「知るか!」と思うものの←ダメやね

遅れを取り戻す余裕もなく
その都度吸収していく感じ。

また入院が控えているなら
浦島太郎のまま、休みたい。
と思ったりしてました。

新しい業務の引継ぎ途中に入院してしまい
その続きもしないといけませんが
また入院するなら、退院してから引継ぎたいな、と。


すっかり仕事のペースが乱れてしまい
ちょっとつらい。


でもでも、次の退院からは
がっつり頑張りましょう!
って、手術の目的がずれてきている。
(笑)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

はじめてのつういん -べあちゃん、ひとりで- [通院]

本日は、子宮筋腫の確認の為に、MRIを撮りに行きました。
実は、初めて自力での通院です。
(笑)

思っていたより近かったので
再入院もここでいっかな、って思いました。
(電車の待ち時間にもよるんでしょうけど)

当たり前ですが
予約していったので
全然待たずに
(そりゃ段取りとかあるから
数分は待ちますけど)
快適でした。

逆に、滞在時間が短すぎてぐったり。


MRIは
頭痛で2回、頚椎ヘルニアで1回撮ったし
平気なんですけど
なんか、今日は知らん間に息を止めていたらしく
ヘッドフォンから流れる中国語の歌(笑)が、
突然止まって
「息をして、お腹動かしてください!!」って注意された。


なんで中国語?普通にクラシックじゃだめなん?
とか考えてたから?
↑んなアホな。


それも、1回目の注意が聞き取れず(半分寝てた?)
2回目、軽く怒られた(苦笑)


で、意識して呼吸をしていたんですけど、
気付いたら終わってました。
寝てたんかなぁ。
足寒いぃぃと思いながら
(笑)

あの磁力で
傷が癒えたらいいのに~とか
妄想したり
(笑)

今後のお話は木曜の午後診にて。


本日の医療費は
すごいお金かかるかなぁ
って思ったけど
意外とかからず。


本日のお会計
¥6,140
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

術後の再診-腫れた卵巣写真を見た- [通院]

明日より出社となりました。

「いつまで休む?好きな期間書いとくよ~」
って、先生。

「いやぁ、もう家おっても一緒なんで、明日から会社行きますわ~」
と私。

ちくちくと痛む話をしたところ
「そういう人、よくいらっしゃいますよ~」
って。

ほな、気にするなってことかいな?

立ちくらみがすごいんですよね~って話しましたが
(内診台から起き上がる時もぐらっときた)
ヘモグロビンは、正常値の下限だから、まぁ、大丈夫よ~
って。

日にち薬かな。
縫い目も内部も。


あと
「写真見たっけ?」
「いいえ」
「見る?」
「はい」

ちゅうことで、見ました。
お腹を切って、引っ張り出した卵巣写真[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]

ほんま、自分のお腹が人形に見えた
苦笑

真っ白いところに
つつーっと裂け目?があって
そこから、ちらほらと内部が見えてるんですけども
(なんか内蔵の色ってあるじゃないですか)
そこよりも、
そこから、ぐわっと出ている卵巣が、怖かった。
「これね、普通はこれぐらいのサイズなのよ。(と、いびつな形の一部を指す) それがこのサイズ。(と、全体を指す) どれだけ腫れてるか、わかるでしょ。そりゃあんなにお腹痛いはず。」

両方腫れてるから、2枚見る。

で、最初に見たほう(左右失念)にもどって
「こっちね、破裂してるのよ」
って。
ひーーーーーーーーー。
なんかね、画像を見ながら「赤い筋はなに?」と思っていたら。。。
裂けてたんかい!!

「で、大きくなりすぎた卵胞を、はがしていきました」

で、はがした内容はこちら
ってことで
警察の押収物写真みたいに
卵胞が並べられて、その下にメジャーが!
(笑)
ちょっと笑えた。
ま、そんな写真も見せられました。

取り除かれたものは
手術室内で見せられたので
さほど驚きませんでしたが、
腫れあがった卵巣は、かなりこわかったです。

いつ撮影してたんだぁぁ。

写真見て、どっちが上?とか思ってたんですけど
右側に、黒いぶつぶつがあったので
あ、これって毛か(爆
ってことで、わかりました
苦笑

筋腫の件は
来週MRIを撮って、また相談することに。

今のところ、移植は早くても春になりそうです。

受精卵の凍結代が更新されてしまいます。
苦笑

先生も、「たっかー!」って驚いてた。
半年で5万円。

でも、二人目も欲しかったら、
次まで凍結継続しとかないといけないので一緒か。
二人目は無理かなぁ。年齢的に。


有給たりへんのちゃうか、今回分。
また手術→安静、移植→安静

10月にもらう給料明細から、更新されてる。
わたし、早速使いまくったやんか!

いっつも、有給流してるのに。[どんっ(衝撃)]

そんなこんなで、本日は
文書代→¥4,200
診察代→¥2,330
本日トータル=¥6,530
でした。




通院3回目(回顧録) [通院]

20090627

何しにいったんでしょう?
苦笑

あ。
ダンナの検査結果を聞きに行きました。

わたしの結果もあるみたいですけど、覚えてない。


彼の血液型はAと判明したみたいだし。


そうそう
この前の週にダンナが足の靭帯を伸ばしたので
私一人で行ってきたんですよね。


待ちくたびれたのもあるんですけど
どうも、あのクリニックに行くと
精神的にどっと疲れるというか
頭が痛くなるんですよ
苦笑

この日も、結局、夜
頭痛で吐き下しとなったのでした。
(キッチンで揚げ物して熱中症になったのもあるけど)

ちゅうことで
この日のお会計は
私→¥370(保険適用)
ダンナ→¥270(保険適用)

今までのトータル→¥58,620

通院2回目(回顧録) [通院]

2009年06月19日

私の採血と精液検査の提出のみの為
午前休にて。

人肌で持ってきてといわれているため
滅菌な入れ物に入った精液をお腹に挟んで、
クリニックまで運びました。
(笑)


私の採血は、最悪でした。

血管フェチの私。
ちゅうか、針が血管に刺さるのを見るのがスキ←変人?
献血も行くんですけど。

この日の看護師さんは
対面した時から、あわへんなぁ
とは思ってました、愛想ないし。

でも、愛想がなくてもいいわ。
へたくそでなければ。
しかし!

久々に痛い思いをし、内出血!
肘の内側がぷくっと腫れ、
しかも腕の曲げ伸ばしが痛い!

採血後も
もまないで、ぐっと押さえてください
と言うこの人が、押さえてなかったし。

採血2本目の時点で
1本目より痛くなって、
気のせいかな~?と思ったけど。
気のせいじゃなかったってことだ。

もともと、採血時に痛みを感じることはないし
その手で荷物を持たないで!
言われてなくても
普段なら、採血したこと自体忘れるほど違和感ないのに!

ホンマ
金返せ。
(笑)

この日は 私=¥1,340
ダンナ(精液検査)=¥24,150

今までのトータル ¥57,980

なぜ治療にいたったか その2 [通院]

その1 の続き。

ま、検査だけでも。
ってつもりで、行きました。


雰囲気はそんなもんではなく
来たなら、治療するよね?!
という、プレッシャーがただよい
思わず「すぐにでも治療開始」みたいな欄にチェック入れちゃいました。

今となっては詳細は思い出せませんが
(たかだか6月の話なのに)

奥さんの年齢がやばい!ので、
すぐにでも原因を調べて
一緒にがんばりましょう!
というものでした。

最初の診療費は伝票4枚で
¥32,490

噂には聞いていましたが
なんにもしてないのに(採血とか、今後の検査代の前払い的な感じ?)
いきなりこれかよ!

と驚きました。。。

ま、
今までが無頓着すぎたんでしょうけど
赤ちゃんが生まれるって
すごいんだなぁ。。。
って勉強になりました。


気づいたら妊娠→出産
なんて人には、絶対わからないだろう
神秘や確率を実感し、感動さえ覚えました。


この頃のワタシは
ようやく本気でお母さんになることに向かいあいはじめたので
意外と、すぐにお母さんになるわ~なんて考えていたのでした。
(なんせ今までのワタシはいろんな意味で(爆
 やる気なし子だったんで(苦笑)



そうそう 手術・入院代 [通院]

救急で行ったから高いんちゃう?
といわれたものの
全て込み(パジャマレンタル、偏頭痛のイミグラン、食費)で
¥162,238でした。

搬送から手術までエコー2回
術後から退院までエコー3回

そんなもん?

麻酔代と入院料があまり変わらないのが笑える。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。